バリ島 アヤナリゾート内(アヤナ、リンバ、ヴィラズ)のレストラン&プールバー巡り


アヤナとリンバにはバラエティに富んだレストランとバーが19カ所もありました。シーフードやステーキ、イタリアン、中華、インドネシア料理、タイやインドカレー、日本食まで世界各国の料理をいただくことができます。

私たちは5日間アヤナリゾートに滞在して、8つのレストランとバーにいってきました!リゾートの外にわざわざ出ることもなく、その日の気分で毎日違ったレストランでの食事を楽しむことができました♡
それぞれのレストランやバーで食べた料理や飲み物の写真を載せたいと思います♪

滞在中どれくらいの食事代がかかるかも参考になればと思い、メニューの値段も載せてみました!

※写真はすべて2017年6月にアヤナリゾートに滞在した時のものです。日本円での値段の記載は2017年8月22日現在のレートで換算しています。

「ダマールテラス」でインドネシアランチ

アヤナリゾート内にあるアジア料理レストランのDamar Terrace (ダマールテラス) 。

ランチやディナーの他、ディナーの前や後でのカクテルタイムにも利用できる、
エキゾチックなテラスやカウンター席がとっても素敵なレストランです。

プールで泳いだ後、気持ちの良いテラス席でインドネシアご飯のランチをいただきました。

食事のメニューは、サラダ、スープ、ヌードル、インドネシアご飯のミーゴレン、ナシゴレン、ナシチャンプル、ソトアヤムなどがありました。

私たちが食べたのは、インドネシアご飯のソトアヤムとナシチャンプル。

ナシチャンプルは、ライスと海老やチキン、野菜などをいろいろ混ぜて食べるご飯。
ソトアヤムは春雨入りのインドネシア風チキンスープです。

ソトアヤム 130,000ルピア(1,065円)
ナシチャンプル 220,000ルピア(1,800円)
オレンジブリーズ 80,000ルピア(655円) カプチーノ 65,000ルピア(532円)

ダーリンが注文したホットのカプチーノ。クッキーが付いてくるところが可愛い♡
ナシチャンプルはけっこうなボリュームで、お腹いっぱいになりました。

ダマールテラスでの食事代は、605,000ルピア。日本円で約4,954円でした。

ルーフトップバー&レストラン「ユニーク」でメキシカンランチ

こちらはリンバの最上階にある、「Unique Rooftop Bar & Restaurant(ユニークルーフトップバー&レストラン)」。

ユニークからは、癒しの森林ビューと海の壮大な景色が見渡せます。
プールもあるので、昼間はプールクラブ、夕方は絶景サンセットを楽しみながら、カクテルや美味しいメキシカン料理が食べられます。

ユニークのメキシカンフードメニュー
メキシカンピザ 150,000ルピア(1,228円)と ビーフナチョス 100,000ルピア(818円)

ちょっと遅めのランチにユニークでピザとナチョスを食べました♡
写真では伝わらないのですが、このナチョスかなりの量がありました!ナチョスの下にどっさりとビーフが。すごく美味しかったのですが、2人でも食べきれず。。一生分のナチョスを食べた気分でした!笑。

カプチーノ 65,000ルピア(532円)と センセーション 80,000ルピア(655円)

ドリンクはカプチーノとジュース。
センセーションは、アップルや梨、はちみつ、ローズマリーが入ったさっぱり系のブレンドジュース♡

ビンタンビールのレモン味♡ 80,000ルピア(655円)

食後はプールサイドのソファ席に移動してリラックス。
初めてビンタンビールのレモン味を飲んでみたらすっごく美味しかった!
ビールが飲めない私でもごくごく飲めちゃうくらい甘口で飲みやすかったです♡

ユニークでの食事代は、586,850ルピア(4,805円)でした。

ローストポークリブ 240,000ルピア(1,965円)

夜お腹がすいた日、ユニークでローストポークリブを食べました。ドリンクははまってしまったビンタンレモン♡
この時は、508,200ルピア(4,161円)でした。

「オーキッド」でバリ風アフタヌーンティー

リンバのガラス張りのティーラウンジ、「Orchid(オーキッド)」。
室内には美しい蘭の花が飾られていて、とっても素敵なティーラウンジでした♡
オーキッドではバリ風アフタヌーンティーを注文することができます。

バリ風トラディショナルアフタヌーンティー 1人200,000ルピア(1,637円)

サンドイッチやスコーン、バリのスイーツなどがいただけるリンバのバリ風トラディショナルアフタヌーンティー♡
バリのスイーツは初めて食べましたが、もちもち食感でとても美味しかったです!

ディルマのブラックティー♡

飲み物は、世界的に有名な紅茶ブランド「ディルマ」のブラックティー、グリーンティー、ハーブティー、ウーロン茶、フレーバーティーから選ぶことができます。

オーキッドでのアフタヌーンティー代は2人で484,000ルピア、日本円で3,963円でした♡
アフタヌーンティーは14:00~17:00まで注文することができます。

トゥゲで食べた夕食

リンバの朝食会場でもあるレストラン、「Toge(トゥゲ)」。
トゥゲのメニューは世界中の家庭料理。インドネシア料理のナシゴレン、ミーゴレン、ソトアヤム、チキンサテの他に、タイのトムヤムクン、ベトナムフォー、インド風カレー、シンガポール風チキンライス、ラクサなどアジア料理のメニューが豊富でした。西洋だと、バーガー、パスタ、ピザ、ステーキなど。

リンバビーフバーガーフレンチフライ添え 185,000ルピア(1,530円)
ナシゴレン、フライドチキンとピクルス付き 180,000ルピア(1,488円) バリハイビール 75,000ルピア(620円) フルーティーアイスバーグ80,000ルピア(660円)

ダーリンはビーフバーガー、私はナシゴレンを食べました。どちらもボリュームがあるのでお腹いっぱいになりました。

トゥゲでのディナーは2人で629,200ルピア(5,150円)でした。
夜は23時まで営業しています。

リンバのプールバー

こちらはリンバの上層プールの中にあるプールバー。プールに入ったまま、カクテルやフルーツジュース、シェイクやスムージーなどを注文することができます。

プールバーではドリンクだけでなく、食事やデザートも注文することができます。

インドネシアサテ 120,000ルピア(982円)

プールの中のテーブル席でサングリアを飲みながら、インドネシア風の焼き鳥、サテを食べました♡ 

サングリア 150,000ルピア(1228円)

このサングリア、フルーツがたくさん入っていました♡

サングリアはハッピーアワーで1杯100,000ルピアになり、サテと合わせて387,200ルピア(3,170円)でした。

ハーブチキンとパイナップルがのったバリピザ♡ 150,000ルピア(1228円)

プールサイドにいたままでもプールバーと同じメニューのドリンクや食事を運んで来てくれます。
バリ風ピザとマイタイカクテル、チョコレートスムージーを注文♡
この時は、459,800ルピア(3,765円)でした。

H2Oプールサイド

 こちらは、アヤナリゾートのザヴィラズ内のリバープールにある、「H2O プールサイド」。

H20の軽食&ドリンクメニュー。

グリルドチキンサンドウィッチ フレンチフライ付き 150,000ルピア(1,228円)

ここでは、グリルドチキンサンドウィッチを注文♡このサンドウィッチとっても美味しかったです!

モヒートとサングリア 各145,000ルピア(1,187円)

モヒートもサングリアもアルコールが弱めだったので、お酒が弱い私でも美味しく飲むことができました♡
とくにこのモヒート!甘くてめちゃくちゃ美味しかったので、おすすめです♡

H2Oプールバーでのランチ代は、532,400ルピア(4,359円)でした。

絶景ロックバー

アヤナリゾート内にある、「Rock Bar Bali(ロックバー)」。
インド洋の絶景と美しいサンセットが見渡せるバリ島で有名なバーです。

カリフォルニアロールとクリスピーカラマリ 各95,000ルピア(777円)

サンセットタイムを待ちながら、カクテルとカリフォルニアロール、カラマリを食べました♡
ドリンクはワイン(220,000ルピア1,800円)とトロピカルテンプテーション(175,000ルピア1,433円)とソフトドリンクを注文。

ロックバーはドリンクの値段がけっこう高かったので、合計で822,800ルピア(6,737円)でした。

アヤナリゾート内のレストラン&バーに行った感想

以上、5日間の滞在で、朝食会場も含めて8つのレストラン&バーで食べたお食事でした。ほんとは19カ所のレストラン全部に行ってみたかったのですが、8つが限界でした笑。

アヤナリゾート内のレストランの料金は日本とほぼ同じくらいでした。
リゾート内での食事代には、10%のサービス料と11%の税がかかるため、少し高く感じてしまいますが、ここは5つ星ホテル。スタッフさんの対応は素晴らしいし、レストランの雰囲気もテラスから見える風景も素敵なところばかりでした♡

どのレストランも日本語表記のメニューがあるので、食事やドリンクを選ぶときもとってもわかりやすかったです。

アヤナリゾートでの5日間の食事代

5日間の合計の食事代は、2人でだいたい4万円でした。(たぶん安い方です)
私たちは毎日朝食ビュッフェでお腹いっぱい食べていたので、ランチやディナーは軽めの食事で満足でしたが、それでも1回の食事代が、2人で4,000円~5,000円くらいかかりました。カクテルなどたくさん飲みたい人はもっと高くなると思います。

今回4泊5日でアヤナリゾートに完全おこもりステイでの宿泊だったので、食事代がどれくらいかかるかちょっと心配でしたが、だいたい予想通りという感じになりました。

今回紹介したレストランの他に、リンバとアヤナリゾートには、中華レストランやイタリアン、シーフード、ステーキとまだまだたくさんの素敵なレストランがあります。
アヤナリゾートのHPではレストランの紹介と各レストランのフードやドリンクのメニューも見ることができるのでぜひチェックしてみて下さい♡

chika




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA