【女子旅レポ】シンガポールのチャイナタウンは可愛くてお買い物天国だった!


街の装飾からカラフルなショップハウスまでとにかく可愛かったシンガポールのチャイナタウン♡こんな可愛い街並みのチャイナタウンは横浜の中華街でも香港でも台湾でも見たことがない!そこはシンガポールならではのカラフルなプラナカン建築にシンガポーリアンの美的センスが合わさったフォトジェニックで魅力溢れる場所でした。

New Bridge Road (ニューブリッチロード)

Pagoda Street (パゴダ・ストリート)

チャイナタウン駅の前から続くパゴタストリートは、カラフルなショップハウスのお土産屋さんが並ぶ通り。

1階がお土産屋さんで2階から上が家屋になっているショップハウス。家屋の部分はデザインやカラーがとってもお洒落!思わず写真を撮りたくなる可愛さ♡

赤と黄色の提灯の装飾がよりいっそうチャイナタウンを可愛く見せています。

チャイナタウンで激安ショッピング♪

シンガポールのチャイナタウンはお買い物天国!マグネットやTシャツ、クッキーやチョコのバラマキ土産までなんでも売ってます。
しかも値段が安い!3つで10ドルや4つで10ドルなどの値段設定をしているお店が多くありました。
私はTシャツ3枚で10ドル、チョコやクッキーのバラマキ土産3箱で10ドルを購入しました。10ドルだと日本円で800円くらい!
シンガポールは物価が高いイメージだけど、チャイナタウンは全然そんなことはなくてびっくり。とてもお得にお土産をゲットできました。

Temple Street (テンプルストリート)

有名チキンライスを食べにホーカーズへ

ホーカーズとは、路上屋台のことで屋台が一カ所に集まっている場所のことをホーカーズセンターと言います。チャイナタウンにあるホーカーズセンターにはチキンライスの有名店があると知って行ってみました。

Maxwell Food Centre (マックスウェル・フードセンター)

チャイナタウンの中心部にあるホーカーズ。パゴタストリートからは徒歩10分くらいでした。
中国系の料理のお店がずらっと並んでいて、フルーツジュースのお店やデザートのお店もありました。

チキンライスの有名店、天天海南鶏飯

マックスウェルフードセンターの中でも一番人気のチキンライス屋さん。
5ドル(400円ほど)で食べれるチキンライス。

 お肉がめちゃくちゃ柔らかくて食べやすい!
一緒についてきた辛味ペーストはけっこうな辛さだったので、ほんの少しだけご飯にまぜていただきました。
たった400円でこんなに美味しいチキンライスが食べれるなんてすごい!
お店は11時からオープン。大人気店なのでお昼になるとこのお店だけ行列ができるそう。私たちは11時ちょっと過ぎくらい着いたのでほとんど待たずに買うことができました。

デザートを食べにスノーアイスの有名店へ

味香園 (Mei Heong Yuen)

味香園は中国系スイーツと台湾発のスノーアイスが食べれるデザート専門店。
テンプルストリートにあります。

スノーアイスのメニューは22種類もありました!
どれにしようか迷ってしまうところですが、私たちは写真映えするであろうピンクとイエローの2色のスノーアイスをチョイス♡

Mango & Strawberry Snow Ice (マンゴー&ストロベリー スノーアイス)を注文!

ストロベリーとマンゴーの2色になっていて、サイドに果肉とゼリーがついてきました。イチゴソースとマンゴーソースもかかっていて甘さとフルーツの酸味がちょうどいい感じ!台湾発のかき氷だけあって、アイスモンスターのかき氷に近いふわふわ食感でした。
けっこうな大きさなので2人でシェアして食べました。
やっぱり南国で食べるマンゴーは美味しい!久しぶりの美味しいマンゴーに感激しました♡

シンガポールに行ったら絶対行くべきチャイナタウン

街並みも可愛くて、お土産屋さんも激安で、美味しいチキンライスも食べれて、台湾スイーツまで食べれちゃう!シンガポールのチャイナタウンは最強♡
きっともっともっと魅力的なお店がたくさんあるはず!
シンガポールに行ったらぜひ訪れてみて下さい♪

Chika


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA