【バリ島】『リンバ ジンバラン バリ』宿泊レポ!リンバで過ごすロマンチックバカンス♡


先月の6月、バリ島で有名なアヤナリゾート&スパ バリの姉妹ホテル、「リンバ・ジンバラン バリ by アヤナ」に宿泊してきました!

去年アヤナリゾートのSNSキャンペーンに応募したところなんと、リンバジンバランのオーシャンビュールーム2泊宿泊券に当選しました♡
今回その宿泊券を利用して、2泊だけだとちょっと足りないかなと思ったので、思い切って2泊追加で予約して、合計4泊!リンバジンバランに泊まって、リゾートステイを満喫しました♡

RIMBA Jimbaran BALI by AYANA
(リンバ ジンバラン バリ by アヤナ)

リンバジンバラン バリは2013年にオープンしたバリ島のジンバラン地区にある5つ星ホテルで、広大な敷地にあるアヤナリゾートの一角にあります。アヤナリゾートとは無料シャトルで自由に行き来することができます。
リンバには403の客室と、6つのプール、7つのレストラン&バーがあり、カップルやファミリーの滞在にぴったりのホテルです♡

リンバ・ジンバランのウエスト ロビー

リンバジンバランはバリ島のデンパサール空港から車で20分くらいで到着しました。送迎の車を降りると、とっても良い香りのするプルメリアのレイを首にかけてくれました♡
チェックインをしていたら、ウェルカムドリンクが配られ、説明の最後にゲストのための情報誌とリゾートマップ、アクティビティガイドのセットをいただきました。

リンバのウエストロビーはとても開放的で素敵な空間でした!ロビーから伸びた池の中には2つの丸くて大きなソファ席。空と雲の色がロビーと池に反射してとても幻想的でした♡

リンバのオーシャンビュールームのお部屋

リンバのスタイリッシュでモダンな客室にはキングサイズベッドにソファベッド、ミニバー、プライベートバルコニーにはデイベッドが置かれていました。
お部屋の中だけでもリラックスしたい場所がたくさん♡

大きなバスタブ付きのバスルーム!

清潔感溢れる大理石のバスルームには、ハンドシャワーとレインシャワー付きの大きなバスタブが完備!
タオルがロール状に巻かれているところがさりげなくお洒落♡ボックスの中にはリンバのオリジナルのアメニティが揃っていました。ドライヤーが入っている袋には英語、日本語、中国語でドライヤーと書かれていました。
豪華な丸いバスタブは入ってみるとけっこうな大きさで、2人でも余裕で入ることができました。毎晩お湯を貯めてバスタブに浸かりセレブな気分を味えました♡

トロピカルガーデン×プール×インド洋の眺め♡

オーシャンビュールームのバルコニーからの眺めは、キラキラ輝く水面のプールに、プールを囲むように広がる森、奥にはインド洋の海を見渡すことができました。
プールサイドにはたくさんのパラソルとデイベッド、揺れるヤシの木、トロピカルフラワーなど、南国のリゾートホテルらしい光景にうっとり♡

リンバはインドネシア語で森という意味。リンバ ジンバランは森の中のオアシスのような楽園リゾートなのです♡

昼間はプールサイドでのんびり♡

昼間は毎日違うプールで過ごしました♡
リンバのプールで一番気に入ったのが、ブーゲンビリアが咲き乱れるカバナプール!とっても可愛いプールでした♡
プールサイドでは、トロピカルカクテルや食事まで注文することができます。

バルコニーで2人だけのサンセットタイム♡

オーシャンビュールームのお部屋からは美しいサンセットも見ることができました。
バルコニーのデイベッドに横たわって二人だけでサンセット観賞♡インド洋の海に沈んでいく夕日を眺めながら、とてもロマンチックな時間を過ごすことができました。

ウエストロビーからの美しいサンセットビュー♡

ロビーからでもこんなに美しい夕日を眺めることができます♡どこまでもロマンチックなリンバのホテル!

夜のロビーもお洒落♡輝く月のようなオブジェが置いてありました。

ルーフトップバー「ユニーク」で過ごすサンセットタイム♡

リンバのルーフトップにあるバー&レストラン「ユニーク」は美しいサンセットが見られるリンバの絶景ポイント!
昼間はメキシカン料理のランチを食べて、夕方はお洒落なデイベッドでカクテルを飲みながら、絶景サンセットを眺めました。オレンジに染まる空がとてもロマンチック♡
ユニークにはプールもあるので、プールに入りながらサンセットを眺めることもできます♡

リンバ ジンバランの魅力と泊まってみた感想

今回初めて泊まったアヤナリゾートのリンバ ジンバラン。お部屋もレストランでの食事もプールも最高で本当に素敵なホテルでした!また絶対泊まりに行きたい!何度でもリピートしたい!と思うほど気に入りました♡

私が一番気に入ったところがお洒落でフォトジェニックなプールとプールサイド♡プールは6つもあるので、毎日飽きることなく楽しめました。6月に滞在しましたが、どのプールも人が少なく静かに過ごすことができました。リンバよりもアヤナリゾートのプールの方がファミリーなどで賑わっていました。
アヤナリゾートやザヴィラズにある有名プールも利用することができたので、とても幸せでした♡

リンバジンバランのホテルの魅力をまとめてみると、
・リンバにはプールが6つもある!プールサイドがお洒落で可愛い♡
・アヤナリゾートの施設(プールやレストラン)も利用することができる
・朝食会場が選べる(リンバとアヤナの好きな方で食べることができる)

・バリ島で大人気のロックバーへ優先入場できる
・アヤナリゾートよりも安く宿泊できる

特典もいろいろあるので、お得感が半端ないです!
リンバの施設と同様にアヤナリゾートの施設を利用する際も部屋番号とサインだけで利用できます。支払いはチェックアウトの時にまとめてなので、とても便利でした。
リンバのお部屋はアヤナリゾートのお部屋よりも比較的安い料金設定になっているのも嬉しいポイントです♡

リンバジンバランの宿泊料金

今回私たちが泊まったオーシャンビュールームのお部屋は朝食付きで1泊約3,2万円でした。税金とサービス料が別途21%かかるので、それを含めると1泊約3.9万円。
もっと安く泊まりたいという方は一番安い森林ビューのヒルサイドルームを選べば、朝食付きで1泊2万円(21%込みで約2,5万円)で宿泊もできちゃいます。

お部屋のタイプは
ヒルサイドルーム
ジンバランルーム
オーシャンビュールーム
プールアクセスルーム
イーストスイート
などいろいろあるので好みや予算に合わせて選んでみてくださいね。

次回はリンバとアヤナの朝食ビュッフェの写真を載せたいと思います。

インスタグラムにもリンバジンバランとアヤナリゾートで撮った写真をたくさん載せています♡

Chika




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA