【南イタリア旅行記】憧れのアマルフィ海岸巡り♡ソレントからポジターノ&アマルフィへ!


*ソレントを拠点にした南イタリア4泊5日の旅スケジュール*

1日目 イタリアに到着後ナポリからソレントに電車で移動
2日目 ソレントの町散策
3日目 ソレントからバスでポジターノ&アマルフィに行き観光
4日目 ソレントから船でカプリ島に行き半日観光

という感じで巡りました。
今回はナポリには寄らずアマルフィ海岸メインの南イタリア旅行となりました。

ホテルは4泊ともソレントのB&Bに宿泊しました。
ポジターノやアマルフィに泊まるとホテル代がけっこう高くなってしまうので、
予算を抑えたい人は安めのホテルもたくさんあるソレントの街に宿泊するのがおすすめです。

📍La Maison des Tout le Monde

ソレントで泊まったB&B(ベット&ブレックファースト)。
ソレントの駅から歩いて3分の場所にあるアパートメントで、街の中心のタッソ広場までも歩いて10分くらいでとても便利でした。
ゲストルームは4つあり、各お部屋にバスルームが付いていてとっても綺麗!
毎朝オーナーの方が朝食を用意してくれます。オーナーの方は4ヶ国語が話せる素敵な女性の方でした。
さくさくクロワッサンにハムにチーズ、ヨーグルトにフレッシュジュース、
コーヒーやティーも入れてくれます。

世界一美しい海岸と言われるアマルフィ海岸

アマルフィ海岸はソレントからサレルノの街まで約40キロも続く海岸のことを言います。世界遺産にも登録されています。
アマルフィ海岸にはソレント、ポジターノ、アマルフィ、ラヴェッロ、サレルノなどの海岸沿いの町があります。
その中でとくに有名なのが、ポジターノとアマルフィ!セレブたちにも人気の高級リゾート地です。
今回はアマルフィ海岸の中のソレントの街からバスでポジターノとアマルフィの町を1日で巡ってきました!

アマルフィ海岸の宝石と言われるポジターノの町

ソレントから45分ほどバスに乗ると憧れのポジターノの町が見えてきました。
この日はちょっと天気が悪くて曇ってましたが、それでもとても美しい光景が広がってしました!
海外の有名なインスタグラマーたちがよく写真をアップしているのを見ていて憧れの旅先だったポジターノ♡
ここに来ることができて感動でした!

ポジターノではバスを降りてビーチまで続く道を散策してみました。
ビーチに向かって降りて行く途中には、リゾートウェアのお店やマヨルカ焼というお皿のお店やリモンチェッロのお店やカフェなど小さくて可愛いショップが並んでいました。

ポジターノのビーチのスピアッジャ・グランデ。
私たちが行った4月後半のこの日はまだ少し肌寒くて海に入っている人はいませんでしたが、夏はこのビーチにパラソルがびっしりと並んでたくさんの人で賑わう場所です🌞

ポジターノは小さくてとっても可愛らしい雰囲気の町でした♡
今回は少し散策しただけでしたが、いつかポジターノのホテルに泊まってゆっくり滞在してみたいと思いました。
晴れていたらもっと美しい海の景色が見られると思うので、眺めの素晴らしいレストランにも行ってみたい!

アマルフィ海岸の中心のアマルフィの町

ポジターノから40分ほどまたバスに乗ってアマルフィの町に到着。
マルフィはアマルフィ海岸を代表する町で、中世に海洋国家として栄えた都市。
町に入るとすぐ右側には千年の歴史があるアマルフィ大聖堂、レストランやショップが立ち並ぶ商人通りには、アマルフィのお土産の定番のリモンチェッロのお店やリゾートウェアのお店などがありました。
アマルフィは思っていたより小さな町でしたが、ポジターノよりも人が多くて賑わっていました。
街歩きの途中で食べたピザやジェラートがとっても美味しかったです🍨
ピザは値段も安くてカットされたものをテイクアウトできるお店がありました🍕

ソレントからバスでポジターノへ行く方法

私たちはバスでソレントからポジターノに行き、ポジターノからまたバスでアマルフィに行きました。
SITA社というバスがソレントの駅前からポジターノまたはアマルフィ行きで1時間に1本出ています。
駅前にあるチケットカウンターでアマルフィ海岸を走るバスが24時間乗り放題の1日乗車券を買うことができます。
値段は6~8ユーロくらいです。
ソレントからポジターノまでは45分ほどでした。

バスはくねくねの道を走るため酔い止め必須!

バスは断崖絶壁の海岸沿いの道路をけっこうなスピードで走ります。道路は急カーブだらけです。
ポジターノまでは45分くらいでしたが、正直かなり辛かったです。
酔い止めを飲んでいたからなんとか大丈夫でしたが、飲んでいなかったら絶対に気持ち悪くなって吐いていたと思います。
普段車酔いしない人でも酔ってしまうんじゃないかってくらいくねくねの道を走りますので、
バスで移動する場合は酔い止めを持って行くのを絶対に忘れないようにしましょう!

バスは混むため席が満席の場合は立って乗らなければいけません。
こんな急カーブの道路を走って危ないのに立ち乗りもOKなところが海外らしい。

今回バスでの移動が大変だとわかったので、次回行くならフェリーで移動してみたいと思います。
フェリーに乗れば海から美しいアマルフィ海岸の風景が見られるはずです。

アマルフィ海岸のベストシーズン

5月6月9月が観光にはベストシーズン
7月8月は一番込み合う時期
11月~3月初めは休業になるホテルやレストランが多い

街歩きがメインなら人が多すぎない4月もおすすめです。
ビーチでのんびりや海に入りたい場合は混む時期だけど真夏の7月8月に行った方が楽しいんじゃないかと思います。海の水は透明感があって綺麗だったので海水浴がとても気持ちよさそうです。

ポジターノもアマルフィも小さな町だったので、数時間ずつあれば見て周ることができました。
街歩きだけでも楽しかったですが、眺めの素晴らしい海岸沿いのホテルやレストランにも行ってみればもっとアマルフィ海岸の雰囲気を楽しめたかなと思いました。またいつか行く時はポジターノやアマルフィのホテルにも泊まってみたいと思います♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA